開発製品

当社では、免疫チェックポイント阻害薬などの既存の治療法が効きにくい難治性がん(Cold tumor)の克服を目指し、T-igniteと種々のがん免疫療法・分子標的薬を組み合わせた新しい複合がん免疫療法の実用化を目指します。

Cold tumorの存在が大きな問題となっているがんを中心に、現在、下記の一連の製品の研究開発を進めています。特に免疫チェックポイント阻害薬又はT細胞受容体(TCR)遺伝子改変T細胞療法とT-igniteを用いる複合がん免疫療法の臨床応用に力を入れています。


上記の製品のほかにも、ナノゲル型デリバリーシステムを駆使した新しいがん免疫療法やCold tumorの特性に着目した製品の創製も進めています。